HOME

What's New(新着情報)

生活の中で重要な眼鏡

目が悪いとあたりをしっかり見ることができなくなります。

そのような状態を放置しておくと、事故にあったりということも十分あり得るのです。

実際に私も裸眼では近視で周りをよく見ることができないため、人にぶつかったり、車が来ているのに気づくことが遅れ事故に合いそうになったりしています。

そのようなことを防ぎ安全な生活を送るためには眼鏡を欠かすことはできないのです。

私のように近視の他にも、乱視や遠視などに最適な眼鏡も豊富に販売されています。

私の親は老眼が進んできたために老眼用の眼鏡をかけています。

そのため今まで見えなかった新聞を読むことができるようになり、最新の情報を手に入れることができるようになりました。

私は近視の他に乱視も入っているため、クリニックで検査を受けた後、より自分の目に合った眼鏡を作る必要があります。

正直に言うとちょっと面倒くさいと思うこともあるのですが、この検査や眼鏡選びによって自分の生活や安全を守ることができることを考えると面倒だとも言っていられず逆に検査や眼鏡選びによって今の生活も守られていると思うようになりました。

これからも眼鏡を使用し、より充実した生活を送っていきたいと思っています

HOME